2013年2月アーカイブ

 

年始の挨拶を踏まえ、大阪・神戸と出張に出た私。

大阪は取引先が多く、挨拶廻りでプライベートの時間も取れなかった。非常に残念!!何時もなら大阪の最終日は自分に対しての御褒美に痴女で有名な大阪のM性感で前立腺マッサージなどを満喫するのが恒例となっていたのですが、今回ばかりはそうもいかず神戸へ移動となってしまた。

 

神戸の取引先は大阪に比べて数も少ないのだが、重要な取引先が多く挨拶や交渉に時間を費やする。そんな中で神戸の取引先の方から神戸の福原と言う風俗街を紹介され、ネットなどで検索を試みる。すると、いがいにも多くの風俗店が神戸にも有るでは有りませんか!!

しかも、ネットなどで見た感じでは

大阪より女性の質が良い気がするのは気のせいでしょうか・・・!?

 

そんな事を思いつつ、大阪で叶えられなかった前立腺マッサージ&痴女等がいる性感系の風俗店を検索することに。しかし、ネットでどの様に検索しても痴女や前立腺マッサージなどの評判の良い性感系の風俗店が見つからない。大阪などでは非常に多くの口コミや書き込みが多くスグに見つかるのだが、神戸はそんな気配は全くなく非常に探すのに苦労しました。神戸で性感や前立腺マッサージなどの有名店は性感系の風俗店ではなく、風俗エステ店が非常に多くヒットします。

 

神戸には私が求めている、M性感等の痴女が襲ってくれるような性感プレイや前立腺マッサージなどの風俗店が少ない様な気がします。やはりそれは土地柄でしょうか、店舗型の風俗店が未だ健在な福原と言う風俗街が有るように、無店舗型が主流なM性感などの風俗はまだまだ神戸では主流では無い様です。

 

今後、神戸などで風俗を出店される方がいらっしゃれば是非とも、神戸で前立腺マッサージなどを痴女が行ってくれる性感系の風俗店をオープンしてもらいたいと切に願っております。

 

デリヘルを20代初め頃に人生で初めて利用したけどそれまで

ピンサロかヘルスオンリーだった自分の風俗史が大きく変わった気が当時はしました。


もちろん自宅に呼べるっていうのも大きいんですけど

女の子たちがみんなリアルな感じで変に風俗嬢っぽくないというか

彼女と言うとちょっと違うかもですけど仲のいい女友達とついヤっちゃった、

とかいう感覚でした。


でもデリヘルの体験談とか見てると結構失敗も多いみたいだし、

自分がたまたま運が良かったのかな?

デリの子も普通レベルの可愛さでフェラも結構長い時間してくれたし、

ディープも素股もむしろ喜んでやってたみたいだったから、

当時は気持ち良くイケました。


それからしばらくはデリヘルで自宅に呼んで遊んでいました。

どちらかというと歳を経つごとに女の子を気持ちよくさせてることに

喜びを感じ始めてきて20代後半になると奉仕というか

そんな気持ちが出てきたことを覚えています。

そして30代に入ると今までの風俗の考え方が全く変わる大転換がありました。


「前立腺マッサージ」「エネマグラ」「トコロテン」初めて風俗雑誌で

その文字を見たときには外国ものの特殊なプレイなのかと

目を疑いました。元々好奇心は旺盛でしたから(エロいことだけ?

)サイトや雑誌で詳しく調べてみると男が受身になってうける

サービスの風俗で流行っているらしく、

ドライオーガズムという女の子がイクのと同じくらい気持ちがよくなって

射精もしないとか。。


ただお尻に指を入れられるのは抵抗があって

その言葉を見てからすぐにハマった訳ではないんですよ。


たまたま風俗仲間の友人が初めてm性感というお店に

行ってアナル開発をしてみたら、今までとは全く違う強烈な快感を

経験したという話しを聞いてやばいよって言うんです。


僕も次の日には友人の行った神戸にある有名店に行って初体験してきました。

自分の今までの風俗体験はなんだったんだろうって

過去を振り返るくらい衝撃でした。


今は楽をしながら、気持ちよくしてくれるお尻開発嬢に通い詰めて

ドライオーガズムに挑戦中です。


 

皆さん、男の潮吹きをご存知ですか、私は知りませんでした。早速ネットで調べることにしました。そして分かった事は、射精後の性器に刺激を与え続けることで、無色透明の液体が勢いよく飛び出すというものらしいのです。人によっては、23mも吹く男性もいるらしいのです。女性の潮吹きについては、多くの人が知っていると思いますが、男性の潮吹きについては、医学的にはまだまだ分からない事が多いらしいのです。しかし、現在の風俗店では、男の潮吹きを売りにする、お店は大変多くなって来ました。私は男の潮吹きを体験すべく、地元神戸の風俗店で、男の潮吹きを売りにした、デリバリーの痴女性感に行くことにしました。わたしについた女性は、23歳位の女性で、男の潮吹きについて、ものすごく知識のある子でした、。その子が言うにはイッタあとにひたすら亀頭を刺激するとのことでした。そもそも亀頭責めとは、それは文字通り男性最大の性感帯である亀頭を一方的に責め刺激するという極めてシンプルな行為です。僕はその子に身をゆだね、普通にイカされてしまいましたが、その直後、彼女は私の亀頭をローションをつけて、刺激してきました。イッタ直後に猛烈に刺激してくるので、私は耐えきれず、もう辞めてくれと言っても、彼女は無視して、ひたすら亀頭責めを辞めようとしませんでした。叫んでも、叫んでも彼女は亀頭責めを辞めず、責め続けられて5分位経過してでしょうか、チンコの先から大量に液体を発射してしまいました。これが男の潮吹きかと、ぼっとしながら、快感に浸ってました。私は今回神戸で、男の潮吹きを経験することができました。彼女のあの激しい亀頭責めは、一生僕は、忘れることが出来ないでしょう。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ